本日 2 人 - 昨日 4 人 - 累計 18172 人 サイトマップ

第6回



こんにちはカンノです。ご機嫌いかがでしょうか?
あ、今月からタイトルが変わりました(ノД`)・゜・。
月刊ペースは守れるようにしたいものです|д゚)

そんなこんなで第6回。

今回は自分の曲をアコースティックバージョンにしてみました。

タイトルは全力疾駆と言いまして、CDではいろんな楽器が入っているのですがライブでは弾き語りでやっています。
なので、今回はその発展形とも言える感じになっています。

常々こんな風にしたいなぁ、と思っていたので形に出来てうれしいです。

ようやく手を付けることが出来た嬉しさからか、テンションが上がりまくりで一日で録り終えました(^◇^)

ちなみに打楽器みたいな音やノイズみたいな音は楽器ではないです。当ててみましょうー('ω')ノ

そんな全力疾駆が入った500円音源『ハロウ等身大』はこちらです。はい、宣伝です。すみません…→http://kannoyuji.grupo.jp/free195279

このところ色んな方のライブを見る機会が多く、ライブがやりたい欲求がピークです。繁忙期も過ぎることだし、7月あたりにライブを入れるべく動いています。
今年の下半期は少し余裕が出来そうなので今から準備を整えています。

話を戻して。


今回のアレンジで全力疾駆にあるノスタルジックな雰囲気を広げられたような気がします…が、もっと広げられるよう勉強しないと、ですね。
このホームページにアップする、という企画はライブとは違ったことが学べて得るものが大きいような気がします。

そんなこんなな第6回でした。次は今月中に出来るのだろうか…
出来れば月刊ペースは守りたい…落とさないよう頑張ります('ω')ノ

ではまた。

◆カンノユウジのCDはライブ会場か通販でご購入できます。
通販ページはこちら→http://kannoyuji.grupo.jp/free195279

『全力疾駆』
作詞/作曲:カンノユウジ

いつの間にか失くしていた つなぐ手のぬくもり
あふれている言葉の外 ずっと眺めている
言い訳を重ねるたびに 君の顔忘れて
思い出は綺麗なことだけを映してくれるのです

悲しみはまだ 広がり続けてる 見えないふりをして
ずっと探すふりを続けてるよ

揺れてる電線の影 夕暮れの空に
自転車の音響くよ 二人乗りで帰る
あの頃の僕らはただ 未来を描いては
笑いあいながら踏むよ ペダルを全力で

揺れてる電線の影 夕暮れの空に
背中に感じるぬくもり 二人乗りで帰る
あの頃の僕らはただ 未来を描いては
オレンジ色の帰り道 ひたすら踏み込む ペダルを全力で

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):