本日 2 人 - 昨日 4 人 - 累計 18172 人 サイトマップ

第1回

2013年11月11日


◆第1回【LIVE】◆
こんばんは。カンノユウジです。
この【隔週刊カンノユウジ】はカンノユウジがやりたいことを気まぐれにやっていくのがコンセプトの企画です。


環境の変化があって、LIVEをたくさんやるのが難しくなってきたので、何らかの形で発信出来ないものかと思い始まった企画です。
最初のうちは色々試行錯誤していくので迷走するかもですが、生暖かく見守りながら楽しんで頂けたら幸いです。

そんなこんなで記念すべき第1回のテーマはLIVEです。

カンノの2012年に出したアルバム『ハロウ等身大』の一曲目に入っている『雨、上がる』のライブ版です。

ありがたいことに道外からもライブが見たいとも声が届きましたのでアップしてみました。

この歌詞には虹がかかる、というくだりがあります。
虹にまつわるお話をひとつ。

先日、母が札幌に来ていたので珍しく親孝行をしようと空港まで送ることにしました。
高速道路からは空がよく見え、ちょうど雨上がりということもあり虹がかかっていました。

しかも二重にかかる虹でした。神秘的でした。
いいことがあるかも!という会話をしました。

その二分後にシートベルト装着義務違反で捕まりました(´・_・`)

自分はしていたけど、後部座席の母もしなきゃいけないよね…うん(´ω`)


いや、話としてはおいしいのでいいのですが(笑)

そんなくだりは全く関係ない『雨、上がる』でした。


次回のテーマは新曲を作ろう!です。進捗状況はブログでアップしていこうと思います。

ではではまた!


『雨、上がる』
作詞/作曲:カンノユウジ

はじまりの思い出も この先にある未来も
点と点が線となってつながるよどこまでも
例えられない不安に 闇雲におびえてるね
夢かもしれない それでいいだろう
笑えるようになるなら

空を見てる 虹がかかる
ほのかにかすみゆく雲ひとつ
雨が上がる 街並みが変わる

はじまりの思い出も この先にある未来も
線と線が縁となって広がるよどこまでも

◆カンノユウジのCDはライブ会場か通販でご購入できます。
通販ページはこちら→http://kannoyuji.grupo.jp/free195279