本日 1 人 - 昨日 2 人 - 累計 17921 人 サイトマップ

第3回【新曲Ver.2】



そんなこんなでこんばんは。カンノユウジです。
前回作った曲にドラムやベースをつけてアップするつもりがテンションが上がってなんだか色んな楽器が付いてしまいました。

まったく隔週刊ではないですねすみません(><)

と、いう訳でいろんな楽器をつけたバージョンです。
これを元にしてドラムから録音しにいきたいなぁ。マイクも買ったし。

いつになるかわからないけど、ひとりレコーディングをしにいこうと思います。

さてさて、新曲のタイトルはなんにしようかしら。

決まり次第ブログでお知らせしようと思います。
なので仮タイトルのままでお送り致します(>_<)

次回は何しようかしら。カバーでもしてみよう!そうしよう!

ではではまたー。


『(仮)キーがAのやつ』
十三階から見下ろす朝の街は
目紛しく 慌ただしく まるで早送りのよう
ふつうのひとになりたいと願った結果は
ほろほろと ほろほろと 大事なもの こぼれ落ちた

いつだって思ってる 理想の姿など無いと知ってる
もう何も感じないよ 悲しさも喜びも

君の涙が今でもきこえる
遠回りばかりして 見て見ぬふりをして
君の涙が今でもきこえる この耳を塞いでも
忘れたいな あの日々はもう
この空の蒼に溶けてく情景

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):